ドラマ『モトカレマニア』打ち切りについて思う事

ドラマ『モトカレマニア』打ち切りについて思う事

9話で打ち切りと聞いたのですが、本当でしょうか?

初回で離脱してしまったのでどういう展開だったのか不明ですが、打ち切りにまでなるとは思ってなかったので残念です。

離脱理由は「ゴールデンドラマなのに浅過ぎる」からでした。

ただただ過去を美化した女の子が元彼を好きで居続ける、割には第一話から再会して一緒に働いちゃうっていうね。うん、どういう事?ってなりましたよね。

演出が並木道子さんだったし原作が瀧波ユカリさんだったので期待大のドラマだったのですが、如何せんシナリオが悪過ぎました。もっとゴールデン意識して色々原作から手を加えていれば良かったのでは?と素人ながら思います。

演者さんは何も悪くないんじゃないかな。

余談ですが、自分が元彼を思い出す時ってスーパーが一番多いです。「あっ、これ彼が好きだったなー、安いな。買っとくか。あっ、別れたんだった」みたいな。それは別れたてのみの話ですけど。後は映画とか音楽とか車とかかな?あ、これ好きだったよねー、とかよく思い出します。美化は一切ないです。元彼全員死ねって思ってますし?私を捨てた時点で死ねって思ってます、ええ。

だから郷愁的な話なのかなって勝手ながら想像してたら、薄っぺらく「元カレ好き好き」言ってるだけのヒロインに引いたっていうのが離脱理由としてもあるかな?もっと色々あった2人とかだったら入り込めたかも知れない。でも、2人の関係性も浅いんだなぁ。学生時代の恋人なだけなんだもん。

恋人同士にしか出来ない、親や友人にも話せないような話とか出て来なさそうだなーとか思っちゃったり。第2話以降観ていないので予想ですが。

枷が無いってヤツですね。ミステリアスでも無かったし。先が見えてしまうし、どんでん返しもなさそうって思ってしまった。

余談ですが私の元カレの一人がおちんちんの裏のとこ、前立腺?に8mmぐらいのしこりが出来ていて2人で「何だろうねー、病院行った方がいいのかな?」って話したりしたんですけど。そういうのってなかなか親や他人に言い辛いじゃないですか。そういう事です。

その元彼ワキガだったんですけど、そういうの指摘してあげたりとか(ちゃんとお風呂入って消臭スプレーすれば臭わない程度)。恋人って深い話したり出来る、他の人とはちょっと違うからこそ欲しくなる関係だと思うのですよね。アイドルとか好きな歌手とは違うと思うんですよ。

でもドラマ『モトカレマニア』ではそういう雰囲気一切無かったし、その後の感想TLでも薄っぺらいっていうのが多かったのでまぁ第1話からの浅い感じを9話まで持って行ったんだろうな、と予想しています。

原作者の瀧波ユカリ先生は共感ポイントの多い作家さんなので、もっと上手に原作からセリフ引っ張って来てドラマ用の設定にアレンジ出来ていたらなぁととても残念に思います。演出良かったから見続けるか少し迷ったので。

でもいずれ離脱はしてしまっただろうなぁ。SPドラマとか映画ぐらいの時間がちょうど良い作品だったのかも。

フジテレビのドラマ一番好きなのですけど、演出家さんと脚本家さんの相性までは最近の作品考えられていないのかなって思います。そういうのはプロデューサーさんの責任なのですかね?知らんけど。

並木道子さんもっと応援したいので、次回作期待しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました